有料記事

新トークン規格「ERC-6551」を搭載したNFTプロジェクトSapienzの概要

投稿日 2023年 08月 09日

記事のシェア

目次

今回はNFTの新トークン規格「ERC-6551」を採用したコレクション、Sapienzについての考察レポートになります。

Sapienzは発行枚数15,000枚のNFTコレクションです。SapienzはStapleverseと呼ばれるWeb3プロジェクトから発行されたイーサリアムチェーンのNFTコレクションになります。

Sapienz周りの関係図


image34

SapienzはStapleverseと呼ばれるWeb3プロジェクトが発行、運営しています。StapleverseはストリートブランドSTAPLEを立ち上げたデザイナー、Jeff Stapleが立ち上げたWeb3プロジェクトになります。

運営プロジェクト”Stapleverse”


image24

Stapleverseはストリートブランド「Staple」の創設者Jeff Stapleが立ち上げたWeb3プロジェクトで、Sapienzの他にも数々のNFTコレクションをローンチしています。

Stapleverseの理念として教育とコラボレーションを通じて、誰もが自分の作品をストリートカルチャーの未来に持ち込める世界を構築していくことを掲げています。

この続きを読むには

この記事は会員限定の記事になります。

登録すると続きをお読みいただけます。

タグ

    特集記事

    NFT

目次

記事のシェア

© CT Analysis. All rights reserved.