CT Analysis NFT『2022年4月度版 NFT市場レポート』を無料公開

無料 公開日:2022/05/05

『CT Analysis』が提供する『2022年4月度NFTマーケット動向調査のレポート』に関して

今回のレポートは、4月のNFTマーケットの動向を調査した内容になっています。3月は減少傾向であった取引ボリュームは、新規コレクションの影響もあり4月は回復しました。

プロジェクト毎のランキングでは、Moonbirdsが1位となっています。新規プロジェクトが1位になるのは久しぶりです。BAYCシリーズは、3種のコレクションがトップ10にランクインしています。

今回のNFT市場において注目したい点としては、STEPNです。STEPNは4月に運営から、2022 Q1の運営収益の報告が上がっていたので、そのデータを元に取引ボリュームの計算をしました。

概算ですが、STEPNマーケットプレイスの取引ボリュームは、おそらく世界で1番取引ボリュームのあるマーケットプレイスとなっています。

他にも4月のコレクティブル市場やトレンド比較などをデータとしてまとめているので是非ともお読みください。

リサーチレポートをダウンロードするには、会員登録が必要です。

既にアカウントをお持ちの方はログインしてください。